愛犬のしつけ方を紹介しています。

犬の散歩 時間と回数は?

犬の散歩の時間と回数はみなさんどうでしょうか。
だいたい朝夕の2回と言う方が多いみたいですね。

小型犬だと散歩しなくてもいい。と言われて飼っている方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

散歩をしないと運動不足はもちろん、刺激が足りなかったり、
社会性が不足したりすることがあるようです。
社会性不足だと他の犬や人とのかかわりが少ないと警戒心が強く
臆病な性格になってしまうこともあるようです。

時間は30分から1時間くらいがいいようで、回数も2~3回がいいみたいです。
はっきりした決まりはもちろんないですが、いつも決まった時間に
散歩に行くよりも不定期に行くほうが、飼い主さんにとってはいいようです。

犬は習慣を覚えるのが得意なので、決まった時間に行けないと
『散歩につれてって!!』と吠えて要求するようになるそうで、
悪天候や飼い主さんの体調不良や急用等の時にちょっと大変ですよね。
そういうこともふまえて、時間はある程度ランダムにするのがおすすめです。

また時間と同様コースも毎日同じだと縄張り意識ができてしまう場合もあるので、
コースもランダムにして、ただ歩くよりも公園やドックランなどでたくさん遊べるほうが、
犬にとっても楽しい散歩になりますよね。

飼い主さんも楽しんで毎日ワンちゃんと散歩ができるといいですね。

愛犬のしつけにお悩みなら

日本一のカリスマ訓練士として何度もテレビ出演している犬のしつけの
プロ『藤井聡』があなたにもできる愛犬のしつけ法をお教えいたします。

藤井聡の犬のしつけ
タグ : ,


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0