愛犬のしつけ方を紹介しています。

犬のベッド 作り方

愛犬のベッドはどんなものでしょうか。
売っている犬用ベッドや猫用ベッドをまねしてオリジナルの
世界にひとつしかないベッドを手作りする方法があります。

用意するのは、布と綿とキルト芯です。
後はワンちゃんがゆったり寝られるくらいの寸法を測るのですが、
出来上がり寸法から縫い代は3センチくらいとると良いでしょう。

底部と縁が要りますので、底部の布を同じ型のものを2枚、
底部と同じ型のキルト芯1枚、底部の周囲と同じ長さの布2枚、
キルト芯1枚、あとは割りとたくさん綿が必要です。

まず底部を縫います。
出来上がりの状態(つまり布は表が出ている状態)で
布・キルト芯・布と重ねて、ふわふわ感と安定感を出すために
6つくらいの格子に縫います。

すると、この6つの四角の中にそれぞれ綿を詰めることになるので、
縁を縫い上げる時に綿を詰める口を残してふちを縫ってください。
それぞれの四角に綿を詰めたら、詰め口を縫い閉じます。

縁はキルト芯を綿でくるむような形にして布で挟み、縫いつけていきます。
綿が入った状態で縫うのは大変ですが、頑張りどころです。

綿が入るとその分縫い代が少なくなるので、心配な人は少し多めに縫い代を取って
多少ずれても大丈夫なようにしておくと良いと思います。

裏表を全く違う生地で作り夏冬で使い分けることもできそうです。
ぜひお試しください。

愛犬のしつけにお悩みなら

日本一のカリスマ訓練士として何度もテレビ出演している犬のしつけの
プロ『藤井聡』があなたにもできる愛犬のしつけ法をお教えいたします。

藤井聡の犬のしつけ

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0