愛犬のしつけ方を紹介しています。

犬のトイレで失敗しない方法は?

犬のしつけでまずいちばんはじめにしなくてはいけないのが、トイレのしつけです。
縄張り意識が強いため、自分の臭いには敏感です。

ペットショップやブリーダーなど購入先からその犬の臭いの付いたものを
何か頂いてくると良いみたいです。

トイレは決まった場所に設置し、トイレシートの種類や性能によりますが
少し臭いが残るようなものの方が犬には覚えやすいようです。

犬も人間と同じようにトイレに行きたくなれば、多少なりともそわそわするものです。
その行動を見過ごさないようにし、トイレに行くよう促すのもコツです。

また、『トイレ』と言う言葉を合図に排泄をするようにしつけるのもひとつの方法です。
そうすれば排泄を促す時にも少しラクかもしれませんね。
もちろん、最初からうまくいくことはないでしょうが、
失敗してもしかりつけないのもポイントです。

トイレ以外で排泄をし、飼い主がなんやかんや言ってくる事を
勘違いでうれしく思う犬もいるようです。

また後始末をしている姿を見せるのも面倒を見てくれていると
勘違いする犬もいるようですので、失敗しても叱らず、見えないところで後始末をし、
臭いの残らないよう徹底的に掃除します。

失敗した原因やその時の状況を思い返し、それぞれのワンちゃんにあった
しつけ方法でトイレトレーニングをしてください。

愛犬のしつけにお悩みなら

日本一のカリスマ訓練士として何度もテレビ出演している犬のしつけの
プロ『藤井聡』があなたにもできる愛犬のしつけ法をお教えいたします。

藤井聡の犬のしつけ
タグ : ,


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0